Webマーケティングに携わる方々の気概

連休明けで、月初に当たる今日は
Webマーケに従事する方々は
レポーティングに追われているのではないでしょうか。

毎月、月初。
重いタスクの1つです。

ちょっと気だるい気分な月曜日だったのではないかと
個人的には思ったりしています。

毎週月曜日の11:00~Eテレで放送している
スーパープレゼンテーション
という番組があります。

TEDのプレゼンテーションを、毎週2つ紹介する番組です。

月曜日の楽しみは、その前に放送している
プロフェッショナルとスーパープレゼンテーション
をビールを呑みながら観ることです。

今日はちょっとした気づきがあったので
それを文章にしておこうと思いました。

Mick Ebelingという人物がプレゼンテーションした話です。
彼は「EyeWriter」という装置を創りました。
尊敬する、目しか動かすことができなくなってしまった
アートデザイナーの為に。

プログラミングができる訳でもないのに、英知を集め
実際に目を動かすだけで、アートを描ける装置を開発しました。

プレゼンテーションの最後にこう言います。

不可能を可能にしろ!
今でなければいつ?
自分でなければ誰がやるんだ?

と。

Webマーケに関わる方々と接する機会がありますが
凄く、やる気とモチベーションに満ちていて
「やってやるんだ!!!」
という気概を感じます。

それは自分の仕事への
「執着」や「こだわり」「プライド」
と言った、プロフェッショナルな想いだと僕は感じています。

そして明日も
アナリティクスの画面を見て悩んだり
検索の順位が落ちて凹んだり
思いもよらない広告文が神から降りてきたり

そんなWebマーケの現場は
アツく、そして「オレがやってやるぜ」という
活気に満ち溢れるのだと思います。

「if not now,then when?
if not me, then who?」

今月も、数字に追われる毎日ですが
どうか、お身体にはお気をつけください。

広告

About macoto

http://dmg-tshirts.com/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。